FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

27時間テレビ。

ストライクしか評価しないって、バカですかwww

参加者が可愛そうすぎます。しょーじき。


ルールは、
47都道府県対抗で、各チーム 
・プロ・アマチュアボウラー1人
・アナウンサー1人
・タレント1人
の合計3人が1人のチームになって、1人1回ずつ投げて
そのストライクの数だけ競うというもの。

正直

バカ企画かとwwww

ぁーぁ、しかも最初っから全チーム全員ストライク出ずに
サドンデスする時間無くてじゃんけん大会になってるし。


パーフェクトを出したことがない私が書くのもアレですが、
ボウリングでストライクを確実に出すのは、理論的な技術が必要で、
本当は非常に難しいものなのです。

構成要素として一番大きいのがレーンのオイルの状態。
ボウリングのレーンは、手前2/3程度はオイルがあって
その向こう側はオイルがないのです。
曲がるボールはオイルがない摩擦の大きな場所で曲がるのです。

何回か投げると、手前にあるオイルが、
もともとオイルが無い場所に引きずられて伸びて、
ボールがピンの位置に来ても曲がらなかったり、
あるいは、その伸びたオイルをボールが吸って
急に曲がる様になってしまったり…などなど、
そこまで読みきらないと、ストライクは出ないのです。


つまり、全く同じ立ち位置、全く同じフォーム、
全く同じ方向を狙って投げて、1度ストライクが出たとしても、
4回・5回が限界で、それ以降はオイルが変化してストライクが出なくなります。
特に夏場はオイルが軟らかくなっているので、余計に変化がしやすいです。
その前に人間ですからコントロールが狂います。

その上、普段自分が投げているところと違う場所で投げると、
本当に調子は出なくなるものです。
プロボウラーで無い限りは、
ほとんどの人はホームボウリング場に特化した腕を持っています。


そこまでわかった上で企画をしていますか?といいたいです。
おまけにバックでガンガン騒いでるし。
集中できないったらありゃしない。
スポンサーサイト



| Bowling | 23:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うん、とりあえず言えるのは・・・。

「楽しけりゃいいじゃん、テレビなんだし。」

俺、間違ってる・・・?(゚∀゚)

あと、カード+衣装=例の中学生デスヨ(゚∀゚)

| EXE | 2007/07/29 01:27 | URL | ≫ EDIT

TVにそんなに期待をするもんじゃないです

オイルは幅っていうのもあって、
私はこの幅があわないと苦戦するタイプです。

>普段自分が投げているところと違う場所で投げる
 学生のころは、これを意識して
別のボウリング場で投げたりもしました。
 ボウリング場はレーンだけでなくピンの重さも実は違うので
(子供がよく来るような場所だとピンが軽くしてあることがある)
微妙にストライクが取れる位置が変わるのが原因・・・
だと勝手に結論付けています(笑

| ゴッチ | 2007/07/29 16:15 | URL | ≫ EDIT

■実行可能ファイル
確かにそうなんだけれどもね。
だからと言って、いきなり全員ストライク出せずに結局じゃんけん大会で
『予想外の出来事が起きてしまいました~!』
って言っているのはどうかと?w

■ゴッチさん
オイルの幅の恩恵は、本当にありがたく思ってしますw
私はそもそもコントロールが甘いので、
調子がいいと左右1枚のズレで済みますが、
調子が悪いと3枚ズレることがあるので…(;ω;
>場所
京都から東京に引っ越してきて、真っ先に感じたのがソレ。
京都で投げていたときは、結構飛んでくれたのに、
東京の今投げているところは、シブトいの何の。
ぐらんぐらん揺れてるのに残ってくれたりとか!
気持ち厚い目に入れないと10ピンが残るのですよね;難しい;;

| path | 2007/07/30 07:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://path.blog14.fc2.com/tb.php/184-78a6aabb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT