FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レスも兼ねて、今日あったこと。

軽い仕事復帰の中で、色々とあったので、やっぱり近況報告。

状況は日々変化している。
その中で冷静な判断ができるかどうかっていうのは、私に掛かっているのだろう。

私の今の足元の状態と、

私が見上げている、将来の理想像。

それを埋めるための上り坂は、自分で作らなければならない。
人生ってそんなものだろ。

好きなことをして生活をしている様な人だっている。
でも、そんな人だって、大小問わず目標っていうものはあるのだろう。

さ、前置きは長くなった。
今日1日あったことをとりあえず書き記そう。
それとレスポンスも、この記事で。


今朝、私の課長とグループリーダーと、30分くらい話をした。

人事担当に送った、私の本音のメール(A4、2枚くらい)を3人分印刷して、見せた。

課長の
『会社はお前の味方だよ?』
って言葉が返ってくるだろうとは思っていた。
予想通りだった。

でも、本当に味方なのだったら、3ヶ月間休んでいる間の私の生活まで
味方してくれるのかと問ったが、返事は曖昧になった。
確かに、うちの課長レベルというのは、そこまで制裁権の様なものはもっていない。
マクドナルド問題でもあったくらいのスレスレの権限程度だ。
その直下の私のグループリーダーとの3人の面談。

グループリーダー曰く、
『私が突然1週間休むとなった時は、本当にどうしようかと思った。
戦力だと思っていて、アテにしていただけに大変だった』


そんな言葉をもらった。
うれしい限りだ。

ただ、その上で
『本当に、今後のmagr(path)のことを考えれば、
異動して実家から通うのが一番良いのだろう』
って言ってくださった。

良い職場だと思う。


私の今の最終目標というのは、先ほどから書いている、
グループリーダーの様な存在になることだ。

キャパシティも広い。多少のことでも相談に乗ってくれる。
馬鹿話も大好き。それでいてマイペース。本当に尊敬すべき存在だと思う。

その方から離れるのは正直痛い。
でも、先述した通り、
自分の足元と、見上げた将来を見比べた上で、
自分がどんな人生を今後数十年間、歩んで行かなければならないのかを考えれば、
異動というのが一番ベストなのだろうと考える。


2年弱で終わってしまいそうな東京ライフは、まだまだ惜しい。
でも、それよりも自分の体が今は一番大事だ。
今日だって、ユーザー先からユーザー先への移動は、走りっぱなしだった。
朝から普通に歩いているだけで、脳内がクラクラして立っているのがやっとだったのに、
そこで走ったものだから、危ない状態だと思った。

東京なんて京都から3時間弱で到着する。
大学の通学に片道2時間半かかっていたと考えれば、大差はない。


明日は研修で1日会社にはいない。
明後日は面談。いよいよの山場だ。
言いたいことは全部吐いてやるつもりで、メモ帳にすべて書き記して面談に書いた上で、
面談に臨もうかと思っている。




せっかく自分で勝ち取った職場。
今の仕事は正直なところ『天職』だと思っている。

だからこそ、のめりこみすぎて過労になっているのだろう。




3ヶ月間休んで、その間に帰省、引っ越し。
そして、来年1月から復帰。


そんなことができれば、今は理想かな。



とりあえず、それがいまの私の考え。


本当にいい会社だと私は信じ続けている。

でも、主治医の言葉からは、完全に冷静な状態だ。
表情なんて無い。無表情で仕事をしている。
その中でも、楽しみながらガンバっているつもりだ。


何が言いたいのかわかんない記事になっちゃったけど、近況報告第2段終了。

明日は1日研修だから、ゆっくりしてますよん。






ではでは、レスポンスをここで行います!

■たけしさん

当時は勢いあまって電話してしまったなーって、少し後悔もしていましたが、
そう書いてくださって、救われる思いです。
自分と同じ境遇の人は、絶対に1人で何とかガンバっていこうなんてできないって、
その時点でもわかってました。
だから、勢いあまって、話す内容も考えず、電話しちゃったのが、
逆効果になっちゃったんじゃないかと心配していました。


アンジェラ・アキ - 手紙 ~拝啓 十五の君へ~
音楽にすごく無頓着だから、こういう曲を聴くたびにボトボトと涙が出てくるだけです。
無くなっちゃいそうな自分。でも、自分を信じて生きていく・・・・
生きていくって本当に難しい。けど、自分が50・60になった時にどうなっていたいか・・・
それを考えて今はゆっくりと考えて、ゆっくり休みたいと思います。



■たっき~

たっきもたっきで忙しそうだよね。
残り数か月の大学生活は、思いっきり楽しめ。
私が今言える言葉はそれしかないねw

>君とかおいらみたいなのは、何かと義務感に振り回されがちだから気をつけて。(´・ω・`)

そうだよね。お互いその点似てるよね。
たっき~も大変だと思う。これもしなきゃ。あれもしなきゃって。
忙しい中、よくそれをやってるよって、自分が一人暮らしを始めてから、ヒシヒシと感じたよ。
その中でも、自分の作りたい作品を作り続けている、開発し続けていることには、
感服する思いだに。

もう何十回もこの掲示板で書かれた言葉だけど、無理はしないでね。
残りの学生生活は、思いっきり楽しめ。(大事なことだから2回言ったぞぇ)


■おみゅ

疑心暗鬼になっちゃった以上は、全てをぶちまけるか、それとも自分の中で閉じ込めて
全部解決しようとしちゃうかのどっちかなのかなーって思う。
けど私は、隠し事がとてつもなく苦手な人間。

医者からもらった診断書を、会社に突きつけた時点からそうなんだろうなぁーって思う。
それだって、勢い余ってやっちゃったことかもしれない。
やらない方が、平穏に終わってたかもしれない。

でもそれはもう結果論。

今、私はどうすればいいのかというのは、自分の意思で自分の考えて、
自分がどの様にあり続けたいかということを素直に本当に考えないといけないんだと思う。

おみゅを救うことができなかったことは、正直まだ引きずってる様な気がする。
それなのに、助けてもらって、本当に感謝しきれない気持ちでいっぱいだ。
でも、自分自身を今なんとかしなきゃ、誰の助けもできないんだと思う。

頭の整理、冷静さを保つことが、今は最善の策なのだろうと思っている。
また遊ぼう?また馬鹿話しようよ。
4人でできるといいよねw


■おーる

さんこす。
本当に数多ある選択肢の中から自分に最適な方法って、
1つか2つかしかないと思う。
今住んでいる場所から離れるのは、正直苦痛だけれども、
どれよりも自分の数十年後にどうすれば良いのかということを考えれば、
自ずと選択肢って絞られてくるんじゃないっかなって思う。

私のありたい姿って、入社2年目にしてみれば、理想は高すぎる。
でも、ゆっくりと何十年もかけて成長できるのであれば、それに超したことはないと思うに。


■桃ちゃん

正直、あなたの存在がいなければ、今、私はいません。
ただそれだけ言いたかった。
今私が書いた言葉…どれだけ重い言葉なのか、
たぶん、桃ちゃんなら理解してくれると思う。
スポンサーサイト



| Real Life | 19:49 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

■たかち~

このスレでのレスすまんー。
どっちか言うと、たかち~はこの分野での専門って感じになるのかな。
あなたも重要な友人だと思っています。

場所を変えて後悔するのは、プライベートの面でたっぷりだと思う。それは、夏とか冬のイベントとか。あるいはちょっとしたイベントとか。でも、それは正直なところ軽くフェードアウト気味。
それは、今ある私の100ある問題のうちの1にも満たない話かなって思う。逆に大阪のイベントには参加しやすくなるなんて言うメリットだってあるくらい。

あと、気になれば週末に東京に出てくる。
それで充分フォローができるのじゃないっかなって思う。

| path | 2008/09/25 01:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://path.blog14.fc2.com/tb.php/404-bf6a58bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT