FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

右手が朽ち果てても。

右腕の感覚が、あまりない。痛い。
投げすぎか。ボウリング。


今日は、最高記録を更新。224。

投げているときだけ楽しい。
家には帰りたくないと思って、ついつい投げ込んでしまう。
気づけば9ゲーム。

手首をヒネると痛いし、
右肩も痛い。

こういう精神状態のときに腕を切る気持ちが少しわかった。
痛い時、その精神状態を忘れられる。
根本解決になっていない。けど、一時しのぎにしては、少しほっとする。
痛いことに精神が集中するから、自分の本当の精神状態を忘れられる。

本当は一昨日から、何回か自分の腕を傷つけようとした。
けど、血を見るのが怖い私にとっては、少しためらわれた。
故に苛立ちも増した。

趣味のボウリングを本当にきちんと定着させておいてよかった。
少なくとも自分の体を動かしている間は、精神状態を忘れられるし、
筋肉痛ともなれば、痛みが伴って、そちらに精神が集中する。

友達を作っておいてよかった。
会話している時だけでも、少し精神的に落ち着く。

3年前の友達を少し思い出した。
ボクの今の状態よりずっと友達のほうがひどかった。
何もしてやれない自分だった。
その時は、自分も同じ様になるなんて、ひとつも思わなかった。
自分の番になっても、自分は自分に何もしてやれない。
何とかなるだろうっていう少し楽観的。

そのうち答えが見つかれば、それでいいかな。
そう考えないとやっていられない、
懐中電灯も街灯も何もない、トンネルの中を歩いている。
スポンサーサイト



| Real Life | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://path.blog14.fc2.com/tb.php/43-21ae8085

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT