FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4つ目の日記。

1日の何回もブログを更新するって、
しょ○たんじゃあるまいし。

けれども、思っていることを洗いざらい吐き出したい。
これが今の僕。


喉が痛くなってきた。風邪のぶり返しかな。

日曜日でROといえば、GvG。
半年少し前だったら、日曜日の夜は何が何でも予定を空けていたけれども、
今はほとんど無縁の世界になりつつある。
あの頃が懐かしいと思っていても、戻ってくるわけでもない。
またGvGをやりたいかと言われても、首をかしげる。
NOではなく、わからない の意味。

イズの溜まり場に戻ってみた。
自分だけがそわそわしていた。
『pathはたまり場の人が嫌いになりました』
というセリフを言われて、ドキッとした。
心臓が痛いほどだった。

『半分本当。半分嘘』って応えたかった。
けれども、言えなかった。そんな勇気を持っていなかった。

とある人との電話では、溜まり場の人を悪く言わなかった。
涙が出て言葉が出てこないから、何も反論できずに…だった。
今から言えば言い訳。だけど、本音は上の通り。
このブログを溜まり場の人が見ているだろう。
さぞかし、ショックを受けるだろう。
私のことなんか、本当に嫌いになるだろう。
それでも、私は文字として綴りたい。

自分にとって、今が一番大事な時だと思う。
本当は前みたいにバカ騒ぎできる仲に戻りたい。
けれども今は自分がそうさせてくれていない。

言い訳ばっかりな自分でごめんなさい。
本当の意味で馬鹿でごめんなさい。

私がどうやれば本当の意味で『戻れる』か、自分自身がまだわかっていない。

色んな選択肢を、今日という日は教えてくれた。
色んな溜まり場に顔を出してみた。
楽しかったけれども、イズの溜まり場と同じ場所はやっぱり無かった。

どの溜まり場に居ても、自分だけがそわそわしていた。
また自分が傷つくことに怯えていた。
プライドを捨てきれていなかった。
アホになりきれていなかった。

どうすればいいんだろう。
どれが正解なんだろう。
どんな形で僕はこのゲームに向き合えばいいんだろう。
ゲームをやめたいと思ったけれども、
3年間の毎日の習性は簡単に途切れなかった。
体が勝手に覚えている。

自分がムカつく。
これだけ人に迷惑をかけてもまだ立ち直りきっていない。
電話越しでわんわん泣いたくせに。

どれが自分にとって正解だ?
休止か?
引退か?
溜まり場を変えることか?
溜まり場に戻ることか?
ずっとソロで居続けることか?

今の自分には、どれもしっくり来ない。

まだ怯えている。
怯えてアホになれずにいる。
スポンサーサイト

| RagnarokOnline | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://path.blog14.fc2.com/tb.php/47-c57b4df0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT