FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

落胆。落込み。

α-7Dが、修理から帰ってきました。
ファインダ内の汚れが気になったので。

修理代金1575円。1500円の消費税だよね。

でも・・・



友達からもらった、レンズ1本(75mm-300mm)の内部に
カビが生えかけていたので、それも一緒に修理をお願いしたのですよ。



そしたら・・・



修理不能・・・だった。

修理パーツがもう無いんだって。


友達からもらったレンズなのに・・・・・。


絶対高かったレンズ、もらったのに・・・・。


もらった、もらってない関わらず、300mmまでの望遠のレンズを1本失うこと自体も痛いけど、

それ以上に、私のカメラへの執着心に火を付けようとして、レンズを送ってくれた友達に、

何て言おうか、まだ悩んでるところ。

そりゃ泣いたさ。

修理出して戻ってきた時点で、カビの進行はかなり進んでた。

たぶん、これで写真を撮れば、白っぽい写真になるんだろうなって思ってる。

でも、捨てられない。

何かいい方法で・・・例えば、保証は無いけれども、

カメラのレンズの清掃を専門にしてくれる業者さんとかがいたら

そこに依頼できないか試してみたい。

スポンサーサイト

| Real Life | 02:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT