FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

旅の熟考記1

さてー。スーパーおおぞらの車内から一度目の熟考開始。

昨日、カウンセリングを受けて先生が話していたことから考えることにします。

今、私がやっていることは、自分の本望から、やりたいと感じてやっているのか、それとも、他人に喜ばれることをやり甲斐としてやっているのか、一度考えます。

私の性格を知っている人はわかるかもしれないけど、圧倒的後者が多い。

じゃあまず、いっこめ。アニメ関連。
こればかりは、前者だと考えていたけど、よくよく考えれば,一週間に30本近くのアニメを見ているのは、後者的割合が高いです。
『アニメの話を合わせられないことへの恐怖感』
と、
『アニヲタと言えば、magr』
ていう、ネタとしか思えないプレッシャーがあったんだろうなあ、と考えています。

そこから、この本数のアニメを見ているんじゃないかと思います。
もちろん、今放映中で言えば、俺妹、イカ娘、どハマりの、けいおん!は、この類には入らないデスよ。
ただ、誰が何のアニメを観ているかが判らない、職場でアニメの話を振られた時に、自他ともに認める、フロアいちのヲタになりたくて…というネタの様なマジ話を実践してました。
もう、無理があったのは明白。あとは、仕事外では甥っ子と話を合わせるため、お子さまをお持ちの方と話を合わせるため、というのもありました。

ただ、この趣味だけは、『食わず嫌い』はしたくなくて、一通り全部を観たいのです。
それが、1話を観ただけで判断がつくとは思えないのです。難しい。。


一通り全部を録画してしまってから、1話を観て判断ができるものは判断をする。。
判断がつかないものは、周りの人に、観ているかどうか、聞いてみるとか、そんなやり方をしていこうかなあと、今は考えています。




あ、書き忘れたけど、全部について答えを出しきろうとはおもってないデスよ。
でも、ひとつひとつ、自分の棚卸しをして、方向性を考えることにするのです。


続いて、ボウリングに注目ー。
こればかりは、もう難しいです。
スタートは、父親の影響を受けて、ダイエット目的でやっていましたが、今は何が目的なんだろうか。。プロになりたいわけでもなくて、ただただ投げている気がしてならない。もちろん、唯一の運動趣味だけど、それなら、試合に出る理由にもチームを組む理由にもならないですよね。。私のマナーの悪さからお叱りを受けてるほど。

この趣味だけは、何度も考えたけど、申し訳無い、、、仲間には本当に申し訳無いけど、今や後者的割合が高い気がしてならないです。
悪い書き方をしていますが、皆さんとワイワイ盛り上がっているという意味ではやめられない趣味なのですよ。

、、、、でもね、、あるチーム戦に出場するためには、公式試合に◯◯ゲーム出ないといけないとか、そんな規則があるのですよ。
それは、趣味の域を超え始めてるよなあ、、そのゲームのために、土日朝早く起きて、あるいは、仕事を早く終わらせて、ボウリング場に向かう、、
いろいろ本末転倒な様な気がしてならないです。

自分がやりたいのは、ただ唯一の運動手段としていてくれて、皆さんとワイワイできればいいのに。

ちょと来年以降は考え直そうと思います。
連盟に参加している意義にも響いてくるんだけど…。。
断れない私がよくないんだけどに。ただ、本気ボウリングをやる人口が減っているのは事実。プロが私に、『参加してくれ』と懇願しているという現実、
それを引き受けるのは、やはり後者的割合が高いからかな…と感じられます。


iPodの電池が減ってきたので、一旦熟考終了です。



続きはまた明日。
スポンサーサイト



| Real Life | 21:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT